2005年08月03日

いじめられっこ

  夢の話 その12

学校の遠足でバスに乗っていた。ピコはおやつをもぐもぐ食べていた。
先生が
「ゴミはこの袋に入れるように〜」
と、前から袋を回して来た。ピコの席は後ろから2番目で袋が回って来た時にはもういっぱいになっていた。仕方ないので押し込んで入れてると後ろの子が
「こっちのも捨てろよ!」
と、後ろの子が散らかしたゴミを指差し言った。
ピコは、なんであんたらのを捨てないといけないんだよ!と思いながら片付けた。

次の日、学校が終わり友達と帰ろうと友達の元へ行くとシカトされた。
昨日から一体何をピコがしたって言うんだよ!ムカつきながら一人廊下を歩いていると、前にまだ友達がいたので追いつかないように距離をとって歩いた。しかし下駄箱の所でまた会ってしまい無視して自分の下駄箱を開けたら間違って違う人の所を開けてしまい
「だからお前はトロイんだよ、バーカ」
「そのカバンも改造し過ぎなんだよ」
と、笑われた。
ピコは悲しくなってその場を走って逃げた。

            〜夢の話その12  おわり〜



milkyfield at 17:22コメント(0)トラックバック(0) 
きのう見た夢の話 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ばっくなんばー
かんりにん
『ピコ』って名前は大好きなぬいぐるみに付けていた名前から取ったものです。そのぬいぐるみは幼稚園の頃からものでもうボロボロ…。でも大切なのだ。
ピコの特徴は物作りとかわいい物とミニチュアが大好きです。

ピコの日記にたまに出て来る『こうちゃわん』とはピコの旦那ちゃんであります。
こうちゃわんの特徴は歌が上手くてギターも弾けちゃう食いしん坊です。

ゆうりんは本能のままに生きる0歳児。
今日も日々成長中〜。